Q)海外から医薬品やサプリメントを買っても違法ではないのですか?
A)医薬品、医薬部外品などを個人が自身の使用目的で定められた制限の範囲内で個人輸入をすることは薬事法で認められていますので100%合法です。弊社はお客様に代わって、薬の個人輸入手続を代行するものであり、輸入や服用に当たっての最終的な責任はお客様に帰します。日本ではまだ未認可のお薬もありますので、服用の際は専門医の指導を仰ぐことを強くお勧め致します。医薬品の服用に関しまして、弊社は一切の責任を負いませんのでご了承くださいませ。

Q)医者の処方箋は必要ですか?
A)いいえ、必要ありません。当社では医者の処方箋の他、お客様の通院歴・利用使途などをお聞きすることもありません。

Q)海外からの個人輸入は英語が必要ですか?
A)いいえ、英語は一切必要ありません。面倒くさい海外とのやり取りは、全て私たちが代行いたします。日本人によるカスタマーサポートチームがあなたのご要望を伺います。ご安心ください。

Q)輸入量の規制はありますか?
A)医薬品、サプリメントなどは薬事法に基づき、一回の輸入量が制限されています。
サプリメント=4ヶ月分,医薬品=2ヶ月分,要指示薬=1ヶ月分

Q)送料はかかるのですか?
A)全ての送料は、表記の値段に含まれております。よって、表記されている合計金額以外に余計な送料は一切かかりません。

Q)商品の返品、交換はできますか?
A)海外より発送している医薬品・サプリメントの返品・交換は原則不可となります。 (個人輸入代行に関する弊社業務は注文代行であり、商品内容に関する責任は注文者自身に帰属するためです。)
但し、弊社の手違いによりご注文と異なる商品をお届けした場合は無料で交換いたします。 この場合お客様は商品到着後一週間以内にメールもしくはお電話により、弊社に通知するものとし、弊社は注文商品と交換いたします。当該商品の返送および再送に要する送料等は、弊社にて負担するものとします。その際、到着した商品の形状、刻印、パッケージなどについて詳しくヒヤリングの手続きをとらせていただきます。

Q)注文後、メールに書いてあった代金先払いの期限が切れてしまったのですが…
A)メールでもう一度「お名前とご注文内容」をお送りください。改めて代金支払いご案内をお送りいたします。また、万一一回目の注文時と再注文時で代金に変更があった場合、再注文時の値段で請求させていただきますことをご了承ください。

Q)職場や友人宅に届けてもらえますか?
A)申し訳ございません。薬事法により医薬品はご利用者さま本人使用のための、個人輸入が認められております。お届け先がご本人のご自宅でない場合本人使用と認められない場合がございますので、お届け先はご自宅のみとさせていただきます。

Q)輸入代行した医薬品を友人に譲渡、販売してもいいですか?
A)いいえ。医薬品の個人輸入は使用者本人の個人使用に限って認められております。個人輸入後の第三者への転売、譲渡は禁じられております。

Q)リストに載っていない医薬品、サプリメント、ハーブが欲しいのだけど…
A)はい、大丈夫です!お探しの薬名(もしくは製品名)などでお分かりになる内容を、メールにてお送りください。個人輸入が可能かどうか早速お調べいたします。ただし、この場合、少々お時間をいただく場合もございますことをご了承ください。

Q)関税・消費税とは何ですか?
A)両方とも税金ですが、税金のかかる対象が異なります。 「関税」とは「輸入品に課せられる税金」のことです。 関税についての詳細は東京税関ホームページをご覧ください。 または、「発送」のページもご覧下さい。 「消費税(消費税・地方消費税)」とは「消費という行為に対してかかる税金」のことです。 関税・消費税は 1万円以上の商品の場合にが発生する場合がございます。配達時に請求された場合は、税金ですので配達員の方へ直接お支払い願います。



ホーム会社概要商品発送FAQお問合せ
Web Design by MONSTER JAPAN